人気の在宅副業でお金を稼ぐ方法は?

最近、在宅でできる仕事が副業に選ばれています。時間や場所に束縛されない在宅ワークは、本業の合間に仕事をするなど調整が簡単です。なかでも、PCやネット環境があれば、スキルがなくてもはじめられるクラウドソーシングなどのネット型在宅ワークは、副業として多くの方に人気があります。

初心者からプロまで仕事を見つけられるクラウドソーシング

在宅でできる副業のなかでもとくに人気があるクラウドソーシングは、個人や企業が外部に委託したい単発の仕事を、ネットを介して不特定多数の方が請け負う雇用形態です。ネット関係の仕事を中心に、ウェブ制作やデザインといった専門的な知識が必要な分野から、データ入力やアンケートの集計といっただれにでもできる作業まで、さまざまな案件があります。

とくに日本最大級のクラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」は、登録者が100万人を超えるほどの人気があり、働くことに慣れていない方からプロ用の案件まで、どのような方にでも合う仕事を見つけられます。

クラウドソーシングは、特別なスキルをもっていなくてもパソコンの操作ができれば、空いた時間でこなせる案件も多いので、多くの副業初心者に選ばれています。

ココナラは自分の特技を出品して稼げるサービス

少し変わったクラウドソーシングサイトの「ココナラ」は、オンラインでできる自分の特技を使ったサービスを販売してお金を稼ぐサイトです。絵が得意なら似顔絵を描くサービスを提供できますし、占いが得意なら電話占いやメール占いのサービスを行うことができます。このように「ココナラ」では、自分の特技が活かせる在宅ワークができます。

関連:LINEスタンプで副業とは?絵心とアイディアを活かして楽に稼ごう

「ココナラ」は、仕事を受注する形の普通のクラウドソーシングと違い、自分が提供したサービスを購入するユーザーがいなければお金を稼げません。しかし、自分の特技やサービスに需要があれば、定期的に稼げるだけでなく、独立するきっかけにもなるので、いずれ起業したいと考えている方などに人気があります。

個人ブログは当たると大きい副業

広告収入で稼ぐ個人ブログの運営も、簡単にはじめられる副業として人気があります。ネットの広告サービスと契約して自分のブログに広告を掲載し、訪問者が商品を購入すると報酬が支払われるシステムを利用してお金を稼ぎます。

空いた時間などにブログを書くだけでいいので簡単に思えますが、最初の数ヶ月はほとんど収入にならないことが普通です。しかし、多くの記事を執筆していけば検索されることが多くなり、ブログへの訪問者が増えて定期的な収入を得ることができるようになります。

また人気のブログになれば、ブログの広告収入だけで生活できるほどの収入が得られる可能性があり、当たると大きい副業です。

ネット型在宅ワークのメリットは本業を犠牲にせず稼げること

ネットでできる在宅ワークを副業にする最大のメリットは、自由なワークスタイルを築けるということです。オフィスワークは、あくまで雇用者の都合に左右されます。そのため、本業に差し支えるほどの仕事を押し付けられたり、嫌な仕事をさせられたりする可能性があります。

それに対してネットでできる在宅ワークの多くは、自分の裁量で仕事を決められます。自分の特技を活かす仕事や、やりたい仕事だけを選ぶことができますし、本業が忙しいときは副業の仕事量を減らし、時間に余裕ができたら仕事を増やすなど、本業を犠牲にせずに稼ぐことができます。

ちゃんと稼ぐには慣れや自己管理能力が必要

副業としてメリットの多い在宅ワークですが、ちゃんと稼ぐためには、いくつか注意しなければいけないことがあります。

・稼ぐためには慣れるまで続けるのがコツ
クラウドソーシングなどの在宅ワークは、店でアルバイトするように仕事をした時間で報酬が支払われるのではなく、案件を達成したときにはじめて報酬として支払われる出来高制になります。とくに、だれでもできる簡単な案件は、単価も安めなので、仕事の要領をつかめないうちは、1件をこなすにも時間がかかってあまりお金を稼げません。

しかし、地道にコツコツと仕事をこなしていれば、仕事に慣れて短時間で多くの案件をこなせるようになり、まとまった金額を稼げるようになります。また、副業に捻出できる時間が増えるほど収入がアップするので、ちょっとした時間を無駄にせず効率的に稼ぐことができます。

・自己管理能力がないと長く続かない
クラウドソーシングなどでは、請け負った仕事の納期やクオリティを守る責任があります。しかし自己管理ができないと、仕事を先延ばしにして納期に間に合わなくなったり、無責任な仕事をしてクオリティが維持できなくなったりして信用を失うことになります。そんな状態になると契約を解除されてしまいます。

またブログの広告収入を副業にする場合でも、ある程度のお金を手に入れるためには、毎日記事を書き続けるといった根気が必要です。在宅の副業を長く続けるために、自分でスケジュールを立てて、その通り実行できる自己管理能力を養いましょう。

ネット型の在宅ワークは副業に向いている仕事

在宅でできる副業は、「クラウドワークス」や「ココナラ」などのクラウドソーシングや、個人ブログの広告収入など、簡単にはじめられるネット型のものが人気です。これらの仕事は、慣れや自己管理能力が必要ですが、仕事をする時間や場所が自由なので、副業にするには最適です。

あわせて読みたい副業関連記事