副業として人気のFXはどのくらい稼げるのか?主婦でも稼ぐ事ができるFXについて

fx

副業の中でも人気が高いFX。FXという言葉は聞いたことがあるけれど、イマイチどういった仕組みで報酬が得られるのか分からない方は多いと思います。
メリットやデメリットなどはどんなものがあるのか、主婦でも稼ぐことができるのかなどについて紹介します。

FXってなに?

そもそもFXって何なの?なんて質問は今さら聞けないものではないでしょうか。
FXとは「Foreign Exchange」の略で日本語訳をすれば外国為替証拠金取引となります。
外為(がいため)などという略称で呼ばれている金融商品の一ですが、簡単にいえばドルやユーロといった外国の通過を売買して利益をあげるというもの。

日本円と米ドルでは通貨価値が違います。しかも時期の違いによってその価値は変動します。
例えば前日には1ドル100円だったものが翌日には1ドル120円になっているなんてことは普通にありえるもの。
FXはこの差益を利用した金融商品になります。前述の例なら100円の時に購入し120円でドルを売ると20円の差益が出ますね。
100ドル購入すれば2000円の利益、1000ドルなら2万円の利益が出るという寸法です。

FXはどうして副業として人気なのか?

同じような金融商品として株式がありますが、株式の場合にはインサイダー取引や政府の介入などによって、ある程度に精通している人間でもない限り、食い物にされてしまう可能性が高いもの。
一方でFXの人気が高いのは、株式市場の数十倍の規模であり、これらの介入が難しく市場の力が大きいため一般の会社員や主婦などステータスレベルに関係ない平等な取引を行うことができるという点が挙げられています。

また本業で忙しい方でも平日なら24時間いつでも取引をすることが出来るインターバンク市場を採用しているため人気が高いのです。

また株式のように初心者でも一発勝負という環境ではなく、デモトレードなどが行えるようになっており、十分にリハーサルや勉強をしてから本番の取引を始められるという点でも人気が高い理由になります。

FXの副業はどのくらい稼げるの?

雑誌やテレビなどのメディアではFXで大儲けをした主婦の方などを紹介していますね。
中にはコンスタントに毎月200万円の利益を挙げている主婦の方や、学生で年収1000万円を達成している方などが紹介されています。
これは嘘でもなんでもなく、FXを行えば十分に稼げる報酬額と言えるでしょう。

しかしながら初心者でも始められるからといって、何も勉強をせず無知な状態のままトレードをすれば損をするだけです。
無知な状態なまま月収ウン百万や、年収1000万円などの利益を出せるほど甘くはありませんが、基礎知識やFXのコツを身につければ十分に可能な報酬と言えるでしょう。

また漠然と儲けたいという気持ちで運用をするのではなく、目標収益を設定しそれに向けて運用をすることが大事ですから、報酬額は自身で設定をしそれを目標にトレードを行っていくことが重要です。
あくまで副業として副収入程度の利益で十分と考えているなら、軍資金も少なく済みますし、確実な方法で収益をあげる方法を取るべきでしょう。

FXのメリットとデメリット

FXを副業にするメリットはやはり時間的な融通が利く副業であるということでしょう。
時間が空いた時に行うことができ、本業の給与所得とは合算されることがない分離課税であり、20パーセントと税金が低く設定されているのも魅力。
所得税の場合には、稼ぐほどに高くなり最高で55パーセントと半分以上は税金で取られてしまうわけですが、給料への所得税はそのままにFXでも受けても20パーセントの税率なので効率が良いと感じる方は多いものです。
またレバレッジが25倍まで設定できるため、軍資金が5万円前後でも始められ、4000円程度の価格でも取引が可能なところも存在しています。

デメリットは、一般的な副業のように働けばその分確実に儲けられるというものではないということ。
場合によっては大損をするケースもあり、リスクはある程度に存在していることがデメリットでしょう。
勉強や努力を常にしなければならず、特に世界情勢や世界経済の動きをつぶさにチェックする必要があるという手間も存在します。

とはいうものの、FX初心者向けの教材や書籍、更にはインターネット上にあるさまざまなコンテンツや、プロが作ったプログラムで自動でトレードを行えるシステムトレードなどが存在しているので、デメリットを大きく感じることはない環境が整っています。

コツを掴めばFXほど効率的な副業はない

FXは金融商品ですから、無知識のままで稼げるほどに甘いものではありません。
勉強をしデモトレードや実際のトレードで経験を重ね、徐々に儲けが出て来るような副業になります。
しかしながら、トレードのコツを掴んでしまえば、平日なら24時間いつでもトレードを行えますし、さまざまな方法で収益を出せることが把握できるはずです。
少ない資金からも取引可能であり、大きなリターンも実現でき、一旦慣れてしまえばこれほどに効率の良い副業はないといえるでしょう。

あわせて読みたい副業関連記事