短時間で稼げるモーニングコールの副業!仕事内容と報酬について

モーニングコール

主婦層を中心として人気が高まっている副業が、モーニングコール代行という副業です。
大体のことは予想できると思いますが、より詳しい仕事内容を知りたいという方。
またモーニングコール代行でどのくらいの報酬が得られるのかなどを紹介していきましょう。

モーニングコールの副業とは?

人間はその特徴として、目覚まし時計などのアラーム音よりも、電話などをされて音声で起こされたり、直接声を掛けられる方が寝覚めが良いと言われています。

こういったことに注目されて広がったサービスがモーニングコール代行です。
仕事内容としては、その名の通りモーニングコールを依頼しているクライアントに掛けるということ。

仕事内容としては、依頼によってまちまちですが朝の5時から9時までの時間帯が多く、特に多いのが6時から7時の間のモーニングコールになります。

たった一人ではなく、複数人にコールをして出てもらった時点で仕事は完了になります。
またコール内容も「夕方から雨の予報ですから傘を忘れずにお持ち下さいね」など付加情報を加える工夫も求められます。

モーニングコールの副業で稼げる報酬は?

前述にあるとおり、コール内容に独自の工夫を加えるといった苦労もありますが、基本的にはモーニングコールを求めているクライアントにモーニングコールをするだけの仕事です。

どのくらいの報酬が得られるのか?という疑問がある方も多いでしょうが、人によってまちまちではあるものの、一件あたり数十円から高くて150円前後になります。

また、一度のモーニングコールは1分から2分前後。殺到する時間は前述のように朝の6時から7時までの1時間から2時間になり、平均で5件から20件といったところが仕事量になります。

20件として2時間で3000円になりますから、時給換算して1500円前後が報酬といえるでしょう。
一ヶ月に20日前後行って大体4万円から6万円の報酬になるというのが一般的です。

モーニングコール代行の副業はどんな人に向いている?

モーニングコール代行を副業にするのに向いている方というのはどのような特徴をお持ちの方なのでしょうか。

在宅で副業をしたいという方。最低条件ですが早起きが得意であり苦にならない方であること。
朝の時間帯を仕事にあてられる方。他にも声がキレイである、もしくは不快にならない声質であること。
短時間で働きたいという方やストレスなどが掛かる仕事はしたくないという方。
特別なスキルがなくても副業がしたいという方。数千円という低い報酬でも構わないという方などが挙げられます。

このような条件をクリアできる方であれば、モーニングコール代行の仕事を副業にすることが出来るでしょう。

誰でもできるわけではないので注意

モーニングコール代行の仕事は、誰にでもできる仕事ではありません。
本業でも遅刻や欠勤を平気でしているような無責任な勤怠の人間には不向きですし、即クビになってしまうことでしょう。

また前述でも少し触れましたが、声質があまりにも悪く、電話口で聞いてみて不快になってしまうような声質の持ち主は面接の時点で不採用にされる可能性もあります。

そして本業が一般職などであれば、朝の時間帯は準備で忙しく副業どころではない可能性が高いです。
本業に支障が出てしまうくらいであれば、この副業はすべきではないのです。

こういったことから、一見電話をするだけの簡単な仕事にみえて、誰にでもできる副業ではないということは肝に銘じておきましょう。

どうやってモーニングコール代行の仕事を探すの?

モーニングコール代行の仕事はどのようにして探すのでしょうか。
一般的にはモーニングコール代行業者に登録をして仕事を回してもらうというのがスタンダードな方法です。

採用され登録をされれば、前日などに顧客の携帯番号や固定電話番号やコールすべき時間等がメール等で通知されるようになっています。

個人で行っている方もいらっしゃいますが、こういった場合には自分の時間を買って下さいなどというようなクラウドソーシングサイトを使って地道にクライアントを探すことになります。

個人レベルでもコツコツと続けていればクライアントを見つけることは可能ですが、報酬の受け取り方法や個人情報の管理などの信頼性などでなかなか難しいというのが現実ですね。

ですからやはり代行業者などの専門業者にオペレーターとして在籍し、仕事を貰うというのがおすすめの方法になります。

早起きが苦にならない方向けの副業

モーニングコール代行サービスは、報酬額もそこまで高くはなく、特別なスキルなども必要としないお手軽に始められる従来のイメージ通りの副業と言えるでしょう。

早起きが苦にならず、朝の時間帯をある程度に自由に使うことができ、ストレスなく稼ぎたいと考えている方にはモーニングコール代行の仕事はうってつけの副業になります。

代行業者によっては不採用にされてしまうため誰にでも働ける副業ではないですが、特に主婦の方には人気の副業なのです。

あわせて読みたい副業関連記事